DSO223SD

特長

  • 2520サイズ
  • 2.5V/3.3V動作、超高速タイプ
  • スリーステート機能付き
  • HCSL出力
  • AEC-Q100/AEC-Q200準拠

用途

  • サーバ、光伝送機器、基幹通信基地局、車載用マルチメディアデバイスなど

一般仕様

型名記号DSO223SD
出力仕様-HCSL
出力周波数範囲fo13.5〜167MHz
電源電圧VCC+2.5V±0.125V/+3.3V±0.165V
周波数許容偏差
(常温偏差含む)
f_tol±50×10-6 max., ±100×10-6 max.
保存温度範囲T_stg-40〜+85℃
動作温度範囲T_use-10〜+70℃ ,-40〜+85℃
消費電流ICC30mA max.
スタンバイ時電流(#1ピン"L")I_std10μA max.
出力負荷Load-R50Ω
波形シンメトリSYM45〜55% [at outputs cross point]
0レベル電圧VOL-0.15〜0.15V
1レベル電圧VOH0.58〜0.85V
立上り時間 立下り時間tr, tf0.5ns max. [0.175〜0.525V Level]
差動出力電圧⊿VOD1, VOD2-
差動出力誤差⊿VOD-
オフセット電圧VOS-
オフセット誤差⊿VOS-
クロス点電圧Vcr250〜550mV
OE端子0レベル入力電圧VILVCC×0.3 max.
OE端子1レベル入力電圧VIHVCC×0.7 min.
出力ディスエーブル時間tPLZ200ns
出力イネーブル時間tPZL2ms
ピリオド ジッタ(1)tRMS5ps typ. (13.5MHz≦fo<27MHz) / 2.5ps typ. (27MHz≦fo<167MHz) (σ)
tp-p33ps typ. (13.5MHz≦fo<27MHz) / 22ps typ. (27MHz≦fo<167MHz) (Peak to peak)
トータル ジッタ (1)tTL50ps typ. (13.5MHz≦fo<27MHz) / 35ps typ. (27MHz≦fo<167MHz) [tDJ + n×tRJ n=14.1(BER=1×10-12) (2)]
位相ジッタtpj1.5ps max. (13.5MHz≦fo<27MHz) / 1ps max. (27MHz≦fo<167MHz)
[13.5MHz≦fo<40MHz,fo offset:12kHz〜5MHz fo≧40MHz,fo offset:12kHz〜20MHz]
梱包単位-2000pcs./reel(φ180)

(1)WAVECREST DTS-2075にて測定。
(2)tDJ:Deterministic jitter   tRJ:Random jitter
この他の仕様、または特殊仕様については営業窓口にお問い合わせください。

外形寸法など(クリックすると図が拡大されます)

TEL:(079)425-3141
FAX:(079)425-1134